話題の商品 ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2015年01月20日

ガラホか。なんだかネーミングがすごく安易な気もしないわけではないが

ガラホ、この言葉を聞いたとき、なんだ、と思いましたが、答えはガラケーなのにスマホというのが、このガラホ。

0e4a0095.jpg このほどauが2015年春モデルの新製品を発表した際、シャープ製の「アクオスK」が変わり種の新製品として発表されました。

「アクオスK」ですが、折り畳み式のガラケー方式の携帯電話なのに、アンドロイドOSを搭載。画面は3.4インチと画面は小さいですが、高速通信規格「LTE」にも対応しており、スマホ同様にウェブブラウジングも高速に行えるようです。どうやら画面自体はタッチパネルではないようですが、ボタン式のボタン部分全体がタッチパネルのセンサーのように使えるということで、これは便利ではないでしょうか。wifiやデザリング機能も持っているということで、ほぼスマホ同様に機能的には扱えるようです。

まあ、発想の転換というか、従来式のガラケーにスマホ同様の機能を盛り込んでいるわけですが、画面が小さいのはどうなんでしょうかね。自分などは全く、興味がわかないというか、通話だけなら携帯で十分だし、ネットは家でやれば問題ないので、欲しいとは思いませんけど、新し物好きには購買意欲が刺激される商品なんでしょうね。

さて、このガラホ、KDDIにとっては吉と出るか、凶と出るか?

posted by MT at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題の商品

2014年12月17日

ギターの弱音器(消音器)。ああ、これ定番。ウクレレにも行ける

夜分にギター、特になりのいいアコースティックギターを弾くのはけっこう近所のこともあってはばかられます。特にアパートなどでは絶対近所迷惑になるでしょう。

いままで暇なときにポロリポロリとやってきましたが、最近はちょっと音のことが気になって消音器を買おうと思い、近所の楽器屋へ行ってみました。個人的には、ピックボーイのEASY MUTEを買いたかったのですが、在庫がなし。仕方がないので、お店の人が出してきた、この商品を買ってしまいました。

DSC03556.JPGDSC03556.JPG その名も弱音器。グランドギター社という会社が販売しています。なんだか、レトロなパッケージ。よく考えたら、この製品のパッケージ、ずいぶん昔から見ている気がするし、写真の女性を見ても随分前に撮られた写真らしく、かなりロングセラーの商品と思われます。「世界で最初の弦楽器専用ミュート」なんて書いてありますよ。

DSC03557.JPG これをアコースティックギターの弦に挟んで弾くとサスティーンがなくなり、なるほど、音が響かなくなりました。場所によって音が変わると書いてあります。ブリッジ近くよりもサウンドホール近くに挟んだ方が音が消されて、弱音されています。

ウクレレにもはめてみたけど、ナイロン弦のほうが金属音がないので音が消されているように感じられます。夜の練習にはなかなかいいですね。

DSC03556.JPG しかし、この弱音器、よく見るとシタールやピアノも使える楽器に書いてありますが、この幅ではシタールには1本では無理そうだし、ピアノって、あんな幅広のものにこれ使ったら何個いることでしょうか。ううん。それだったらサイレントピアノでしょ。

この弱音器、パッケージには突っ込みどころ満載ですが、音をあまり立てずにギター弾く方にとっては秘密兵器? になるような気がします。





posted by MT at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題の商品

2014年05月21日

100円ベルトは使えるかも。100円ショップは重宝します

先月、ふと自分が仕事用に使っている黒いベルトを見ると、ベルト部分の革自体のベージュ色が見えていてもう買い替え時かなと思ったとき、ふと寄ったローソン100。店内をちょっと探してみるとなんと100円(税込108円)の黒いシンプルなベルトがありました。

100円ベルト写真.JPG まあ、100円でも見た目そんなに変らないし、使えればいいということで、ほかの商品とともに購入し、1か月ほど使ってみました。

まあ、どんなベルトでもありますが、同じベルト穴を使っていればその部分がよれてくるのは本革を使ったベルトでも同じですが、ペラペラの薄さの合成皮革でできている割には意外と長持ちしています。あと一か月くらいは使えそうですね。

この100円格安ベルト、2か月間使えたとして、1年で6個使ったとしても税込648円。おりしも先ほどイオンでオリジナルの天然牛革を使ったベルトを1980円で買いましたが、これを1年使うよりも格段にコストパフォーマンスが高いです。あまり気にならない人にとっては100円ベルトも悪くないです。

ただ、毎朝、ベルトを締めるとき、けっこうベルトの厚みがないのでちょっとスカスカではありますが、ベルトなんて所詮は消耗品、はっきり言って安いもんで、こだわりのない人間にとっては100円ベルトでも十分に用は足しますね。

それにしても100円ショップ、急な出張で下着の替えがないときはパンツやシャツも売っているし、急なお葬式の時でも香典袋や数珠まで売っているわけで、本当に重宝してます。

posted by MT at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題の商品

2013年03月29日

キリンさらっと冷やし茶漬けを麦茶で食べてみた。夏には合うかもね

ドンキホーテを歩いていたら、こんなインスタント食品を発見しました。キリンさらっと冷やし茶漬け

キリン生茶さらっと冷やし茶漬け 写真.jpg 一つ58円だったと思います。バラ売りしていましたが、在庫が余っているのか、かなり安値で売ってました。キリンさらっと冷やし茶漬け、パッケージは清々しいキリンの生茶を思わせるパッケージで、いかにも美味しそうなイメージです。

キリン生茶さらっと冷やし茶漬け 写真2.jpg 裏の説明を見ると、中のアルミのフリーズドライされたお米とパリパリした具を入れて水を入れると出来上がりとのこと。このパッケージではキリンの生茶を入れることが推奨されてましたが、そんなの買ってないので、冷やしてあった麦茶を入れて食べてみました。

キリン生茶さらっと冷やし茶漬け出来上がり 写真.jpg お茶を入れても、フリーズドライされた米がそのままなので、スプーンでかき混ぜてバラバラにしようとしましたが、米が普通のお茶漬けのようにならず、コメの周りにドロドロのモノがくっついたままで、お茶漬け、というものとは少し違う感じがします。

ただ、味はお茶漬け。冷たいお茶で戻せるので、お湯で沸かす必要もなし。多分、暑い時期にこれ食べるとあっさりしてていい感じかもしれません。人によってはなんじゃこりゃ、って人もいるかもしれませんが、これからん季節、キリンさらっと冷やし茶漬け、美味しい季節かもしれません。60キロカロリーなので、夜食にもいいかもね。


posted by MT at 06:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題の商品
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。