話題 ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2010年09月12日

試験に出る英単語、一番お世話になった定番英語参考書

TBSテレビの「がっちりマンデー!!」を見ていたら、学校のロングセラーというテーマで特集を組んでいた。どれもなじみ深く、ショウワノートのジャポニカ学習帳、サクラクレパスのサクラクレパス、フットマークの水泳帽子など懐かしい製品が流れていました。

その中でも一番、なじみが深く、時代的にももっとも最近な青春出版社発刊の「試験にでる英単語」についてやっていた。試験に出る英単語、学生時代はお世話になりました。

なにやらこの青春出版社発刊の「試験に出る英単語」、1967年発刊以来、すでに累計1488万部が売れる超ロングセラー。いまのこの「試験に出る英単語」、昔の表紙のデザインとまったく変わっていないし、中身の単語もほぼ変わっていないとか。途中、6語を追加したものの、著者の森一郎氏がその当時1万語近く覚えなければならなかった英単語の中からよく出る単語を分析し1274語に絞ったとか。

社会人である今、思い出してもあの「試験に出る英単語」、よくできた参考書だったですね。時代の流れを感じるのは、「試験に出る英単語」に暗記用の赤い目隠しシートと、なんといまやCDも付いているところ。見るだけでなくより暗記しやすくなっているところでしょうか。

高校時代の英語の勉強って、あれから何年もたった今でもそのときの勉強がベースになっているから,あのときの「試験に出る英単語」今の英語力の基礎を築いている気がします。なんだかもう一度、「試験に出る英単語」購入してみたくなりました。



posted by MT at 08:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 話題

2010年07月20日

ANAの始める機上生ビールサービス、つまみ付きで1000円。飲みますか?

ANA(全日本空輸)の国内線機上サービスが次々と切られていくのを見て、飛行機好きの自分としてはどうも日本の航空会社に乗るのなんだかコストパフォーマンスが悪いなと感じる今日この頃。

個人的には国内線に乗る可能性もあまり高くないので、ある意味どうでもいいところもあるのですが、今度はANAが国内線の機上で1杯1000円、つまみ付きの生ビールのサービスを始めたとのことです。

飛行機の上での生ビール、気圧が低くてのども渇いていそうなのでうまそうですが、本当なら缶ビールで無料のサービスの方がいいのです。

国際線ならまだ無料でビールの提供が行われているわけですが、それにしても1000円のビールを飲むのはどうも。どうせなら飛行機から降りて、飛行場のバーでいっぱい引っかけた方が安くていいんじゃないかと思うのですが。

このANAがサービスを始めた、機上生ビールサービス、航空法で機上には高圧ガスを使う通常のビールサーバーを持ち込むことはできないので、ドライアイスから昇華した炭酸ガスを容器に蓄積することで、生ビールの樽に一定の圧力の炭酸ガスを供給できるようにしたということで、新技術を使ってのサービス開始。

約1年ほどの開発で機上生ビール提供サービスを開始したと言うことで、コストもそれなりにかかっているわけですが、果たしてこのサービス、どれくらい続くのでしょうか。アルコール好きの乗客なら、1000円払っても飲む人もいないではないと思いますけど。

posted by MT at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題

2010年07月09日

日本の航空会社で初めての女性機長誕生、藤明里さん。え、そうなの

日本航空グループのジャルエクスプレス(JEX)が女性の副操縦士の藤明里さん(42歳)に機長の辞令を交付したということです。

そしてこの辞令交付で、日本の航空会社の機長としては初の女性ということです。いままで女性の機長ってのはいなかったんですね。意外です。それほどこの航空業界のパイロットに関しては女性進出が遅れているんですね。

このJEXの藤明里さん、なにやら働きながらアメリカで訓練を受けて帰国後、副操縦士に必要な免許を取得したと言うことで、すごい努力家。そして翌年にJEXに入社したということで、よく考えたらこの訓練のお金いくらかかったのか、おそらくかなりの高額になったと思いますが、それも気になるところです。

JAXの社内規定で機長になるには3000時間以上のフライトをしないといけないということで、3000時間飛行機に乗るにはいったい何回くらいフライトしたのか、考えただけでも頭が痛いです。

この藤明里さんの初フライトは12日午前8時15分の伊丹発仙台行きの便になる予定ということですが、初のフライトは本人にとってはわくわくすることでしょうね。

このところ、JALに関しては運航便の縮小など、あまりいい話題は聞こえてきていませんが、関連会社のJAXの話とは言え、こうした話はなんだか明るい話題でいいですね。
posted by MT at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題

2010年05月23日

男性も日焼けしたらフェースパックもいいかも。韓国製なら毎日使えそう

この初夏の季節から野外でスポーツをするとけっこう日焼けで顔が赤くなっていることに気がつきます。

自分も長時間外でスポーツをすることが多いのですが、耳のあたりとほほのあたりが赤くなっているのですが、日焼け止めクリームをあまり塗るとあれたり、汗で落ちてしまって重ね塗りしないといけないので、なかなか面倒です。

まあ、日焼けしてしまったのは仕方ないのですが、紫外線をあまりあびると男性といっても肌にシミができやすくなるので、何とかしなければと思っていたのですが、なかなかいいものを発見しました。

フェースパックです。フェースパックも場合によっては高いので、あまり使えないのですが、韓国製の安いフェースパックでDERMAL(ダーマル) ホワイト コラーゲンフェイスパックなるコラーゲン入りのフェースパックを発見。

韓国製と言うことで、種類も朝鮮人参などのものも発売されているみたいです。韓国というとBBクリームなどの売れてる化粧品を開発した化粧品大国でもあるわけですが、色白女性が多いことでも有名。朝鮮人参やキムチなどの美容にいい食材なども多いですから、こうした化粧品にそうしたものを転用したらやっぱり効くのかもね。

フェースパック、就寝前に使うとかなり有効かもしれません。
posted by MT at 10:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。