話題 ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2011年07月29日

親孝行代行サービス。何ですか、ちょっと違わない

世の中にいろんな代行サービスがあるのは承知しています。しかしながら、親孝行代行サービスというものが存在するのにはびっくりしました。

「孝行のしたい時分に親はなし」ということわざがあり、意味としては親孝行したいと思った時には親が死んでしまって、親孝行しておけばよかったと後悔するの意味ですが、確かにこの時代、サラリーマンはあちこち転勤させられて親となかなか会うこともできない人もいるし、仕事が忙しすぎて会えないという人もいるでしょう。かといって、親孝行を代行してしまうとは。

親孝行を代行サービス、その一業者のホームページから親孝行代行の内容を拾ってみると

「話し相手を兼ねた様子伺い、依頼者からのメールや手紙の代読、重量物や大きな物の買物付き添いや買物代行、各種書類の提出の付き添いや提出代行、郵便物や荷物の発送代行、観劇や外食の付き添い、誕生日・結婚記念日などのお祝い代行、お墓参り・お墓の掃除」


とのこと。その業者さんだと2時間で1回1名あたり8400円からとまあ、お手軽なのか、高いのか、と言われれば、年寄りにとってはちょっと高いが、息子さんや娘さんが親孝行の代価として払うにはこれくらいかな、と思える金額。

でも、こんな仕事、昔は近所の人が助け合ってしてあげたりしてしたことなんだけど、いまはお隣や近所との付き合いが希薄でこんなこともお金払ってやってもらうの? と思ってしまいます。

でもね、やっぱりこんなこと、子供だったら本人がやってほしいですね。親孝行は人に頼むんじゃなくて自分でやってあげないと。



posted by MT at 17:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題

2011年07月14日

SMS、AUの古い機種のユーザーは置いてきぼり

SMS(ショートメッセージサービス)での日本国内の違うキャリア間同士でのメッセージのやりとりが可能になりました。

ちょうど昨日7月13日から始まったと言うことで、ドコモからAUの電話へこのショートメッセージを送ってみましたが、「送信されました」のメッセージが出て見事に成功。ちょっと感動しましたよ、昨日は。

ところで、このショートメッセージサービスNTTドコモでは全角70文字半角140字、ソフトバンクでも全角70文字半角140文字、AUでは全角50文字半角100文字と、各社のうちもともとAUだけが文字が少なめでした。

そのため、AUは2011年夏モデルの5機種に対して全角70文字まで対応できる機能拡張のアップデートプログラムを用意し、ドコモとソフトバンクとも全角70文字でメールのやりとりができるようになっています。

ところがそれより前に発売された全機種ではそれまでのCメールでのやりとり同様、全角50文字でしか送れません。今後のアップデートもしないとのこと。ということで、全角50文字よりも多いメールでは分割して受信されるようです。

なんだかな。AUもいい加減なもので、最新機種以外には機能拡張しないということみたいです。おいおい売りっぱなしかよ、と思うのですが、意外とこの件に関してはAUユーザーからクレームが殺到しそうな感じがしますがね。

参考記事AUでも海外SMSができれば...来月から国内携帯間でSMSが利用できるようにの記事
    SMS、AUの古い機種のユーザーは置いてきぼり の記事

posted by MT at 06:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 話題

2011年07月13日

裸足(はだし)ランニングが流行っているらしい

裸足(はだし)ランニングという言葉を知って見えるでしょうか。最近にその裸足ランニングが流行っているらしいということです。英語でいえばBARE FOOT RUNNINGということみたいです。

裸足ランニング、まさしく裸足で入るってことですが、われわれ現代人、おいそれと街中をなかなか裸足で走ったり歩いたりなんてできません。何がしたの落ちているかわからないですしね。

ラジオでやっていた話によると、今まで膝や足首に故障が出ていた人も裸足で走ることによって、その衝撃を体全体でうまく吸収するような、うまい走り方にになってくるということ。体全体のバランス感覚もよくなるし、裸足ランニング自体、非常に体にもいいそうです。

しかしながら今まで靴を履いていた人が、いきなり裸足になって走るということには非常に抵抗を覚える人も多いようなので、まずは裸足感覚のシューズから始めてくださいとのことでした。

裸足感覚シューズで走る時は今までのようにかかとから着地するのではなく、つま先から着地しなければならないとのこと。かかとから着地すると疲労骨折の原因になるとかなのです。

この裸足感覚シューズですが、ビブラム社のファイブフィンガーシューズというのが有名ですが、いろいろ見ていると結構いいデザインのものも多く、一度使ってみたいという気にもなりました。

今よりももっとバランス感覚がよくなりたいという人、大地を感じて走りたい人には裸足ランニング、お勧めですね。
posted by MT at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題

2011年07月12日

ペットボトル症候群。そんな言葉があるなんて...

ペットボトル症候群、そんな言葉があるなんて知りませんでした。世の中、症候群ばやりでシックハウス症候群、睡眠時無呼吸症候群、などなどいろんな症候群がありますが、ペットボトル症候群っていったい。

ペットボトル症候群とは、清涼飲料水やスポーツドリンクなど糖分を含んだドリンクを大量に飲むことによって、血糖値が上昇。血糖値を一定に保つホルモンのインスリンの働きが一時的に低下してしまう急性の糖尿病のことを言うそうです。

そういえば、以前NHKかどこかのテレビでそんなこと言ってましたけど、その当時はペットボトル症候群なんて言葉ついていなかったような。

10代から30代の患者が多いそうで、ある記事では「夏場の部活で中高生が部活動で大量にのんだりしていると、突然倒れる場合もある」そうです。ああ、こわい。

こう暑い日が続くとペットボトルに入った冷たくキーンと冷えたポカリスエットあたりを大量にグビグビと飲みたくなるものですが、それって必ずしもいいことではないみたいですね。

自分の場合、水分は大量に飲みますが、必ず冷えたお茶。水分補給での清涼飲料水は少しにして、後は水かお茶で水分補給が一番、健康的なのかもしれませんね。
posted by MT at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。