話題 ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2013年01月05日

よりぬきサザエさん、復刊。本屋さんで見つけましたが懐かしすぎる。初期のサザエさん一家が見られます

お正月で行くところもないので、本屋さんをぶらついていると、おお懐かしい、発見しました。

よりぬきサザエさん復刻版写真.JPG この漫画、「よりぬきサザエさん 1」を手に取ってみてみましたが、初期の頃の頭の小さい8頭身美人の頃のサザエが載ってました。

実はその昔、このよりぬきサザエさん、実は昔、全巻購入した覚えがあるのですが、いまや捨ててしまったのか、家のどこかにしまってあるのか、定かではないです。でも、懐かしい。

サザエさん、よりぬきサザエさんのほかにも何十巻も出版されていたうちの何冊かは購入した覚えがありますが、このよりぬきサザエさんは、作者の故・長谷川町子さんが自身でより抜いた作品がてんこ盛りなので、読んでもハズレがあまりない作品集です。

このよりぬきサザエさん、2012年12月に朝日新聞出版者から毎月3冊づつ発刊され3月には全12巻が揃うようです。

今時の漫画は全く読みませんが、自分はサザエさんという漫画の時代背景がすごく好きで、今の若い人にもこの漫画はぜひとも読んでもらいたい。日本の家族の原風景がこの漫画に詰まっていますよ。このサザエさんのほのぼの感はほかの漫画ではなかなか味わえません。ほっこりするには一番の漫画だと思います。




posted by MT at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題

2012年12月03日

肩甲骨枕ダイエット。寝るだけの簡単ダイエットでなるほど、寝て手を動かすだけで痩せるのか

肩甲骨枕ダイエット、ってダイエット法があるのを知りました。というか、そんな本があることは知らなかったのですが、新聞を見たら寝るだけ!「肩甲骨枕」ダイエット: 赤い面で、上半身の骨盤「肩甲骨」を整える!青い面は保冷剤ポケット付き! (LADY BIRD 小学館実用シリーズ)という本が今年、一番売れた本だとかいう記事が載ってたんです。

オリコンが発表した書籍の年間ベストセラー(昨年11月21日から今年11月18日)の総合部門でこの、「寝るだけ!「肩甲骨枕」ダイエット」が1位となり、今年だけで79万部を売り上げて昨年からの累計販売部数が164万部になったそうです。この部数は調査を始めた2008年以来初めてのミリオンセラーということで、このダイエット本、すごい部数売れてるんですね。

この「寝るだけ!「肩甲骨枕」ダイエット」ですが、本の付録に丸い円筒状の枕がついています。この枕、普通に寝るときのように使うのでなく、ちょうど肩甲骨の間に縦に枕を置いて寝ます。この肩甲骨や首の後ろや背中には褐色脂肪細胞という、細胞が多く存在するそうです。

その褐色脂肪細胞、動かして刺激したり、冷やすことによってスイッチが入り、体脂肪が燃えやすくなるそうです。この付属の枕には保冷剤を入れる場所もあって、これで冷やしたり、褐色脂肪細胞を枕で刺激することで、痩せるというわけです

基本的には枕を縦に肩甲骨の間に入れてそのうえで寝て、手を上げたりストレッチ的な運動をするだけのお手軽なダイエット法で、すごく楽ちん。これこそお手軽ダイエットということでしょう。しかも、枕付きなのでこの本、お得感があって売れたんでしょうね。

しかし、なんで世の中の女性たちはそんなに痩せたいんでしょうね。ちょっとくらいお肉がある女性の方が魅力あるのに。まあ、これが売れるのも、痩せたい願望の女性が多く存在するからでしょうね。ちなみにこのオリコンのランキング10位までにダイエットの本が4冊、入ったそうです。ダイエットマーケットはやはりすごいね。


posted by MT at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題

2012年11月08日

Lideo(リディオ)、新たな電子書籍端末を凸版印刷グループの電子書籍ストアBookLive!が発売。WiMAXが使える

さまざまな会社から電子書籍端末やタブレット端末が発売され、本当に話題をさらっている年末ですが、今度は印刷会社である凸版印刷の電子書籍ストアBookLive!から電子書籍端末「Lideo(リディオ)」が11月19日から発売されることになりました。

電子書籍といえば、最近の話題では楽天が発売したkobo touch(コボタッチ)が有名ですが、このLideo(リディオ)、NECが製造する電子書籍端末で、ディスプレーサイズが6インチとkobo touchと同じ6インチ。内蔵メモリーは4GBでkobo touchの2GBよりも大きいですが、残念ながら外部メディアが使えません。

ただ、この電子書籍端末「Lideo(リディオ)」、箱から出してそのままパソコンがなくても使えるというのが売りで使い方が簡単。ターゲットがどうやらパソコンやITが苦手のシニア世代ということらしく、Wifiも使えますが、最大の売りは高速通信のUQコミュニケーションズが提供するWiMAX通信が使え、最大下り40Mbpsの高速通信が、無料で使えるということ。

8480円という価格は先日、楽天が発表した電子書籍新モデル、kobo gloの7980円より500円高いですが、WiMAX通信が使えるならいいかな。

ただ、この電子書籍端末「Lideo(リディオ)」、PDFファイルが読めない。個人的には意外とPDFファイルを読む機会が多いので、この点はマイナス点。まあ、この「Lideo(リディオ)」、電子書籍端末市場の中でどれだけ奮闘することができるでしょうかね。

販売は主にネットもしくは全国の三省堂書店ということです。

参考記事〇kobo glo(コボグロ)とkobo mini(コボミニ)の日本発売が発表。楽天koboに新製品。kobo kobo arc(アーク)が気になる の記事
     〇Nexus10(ネクサス10)の日本発売を発表。次から次へと出てくるな の記事
     〇iPadに勝るものない背面カメラ。中華パッドの背面カメラは役に立たない.... の記事     
     〇楽天kobo touch(コボタッチ)をただで送りつけてきた。年会費10500円の楽天プレミアムカードだから... の記事
     〇iPad miniが発表されました。価格は28800円から。微妙な価格.... の記事
     〇Nexus7(ASUSエイスース)の実機を店頭で触ってみました。バッテリー交換は8400円 の記事
     〇Nexus7(ネクサス7)がグーグルから発売。バッテリー交換も比較的簡単らしい の記事
posted by MT at 07:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題

2012年11月06日

なんでんかんでん本店が閉店。ピーク時は月800万円は使える金があった....

なんでんかんでん、ってラーメン店、名前だけは知ってました。とんこつラーメンで名をはせたラーメン店ということも。

ただ、どこにある店かも全然知らなかったし、なんでこの「なんでんかんでん」という店を知ったかといえば、テレビ番組「マネーの虎」でこの「なんでんかんでん」の社長、川原ひろし氏がよくテレビに出ていたから。

東京都世田谷区羽根木の環状七号線沿いにあったとんこつラーメン店「なんでんかんでん」本店が6日
午前4時をもって閉店したそうです。

どうやら売り上げがピーク時の5分の1に落ちこんでいたとか。閉店はお店のテナントの契約更新切れのためだそうです。このお店、直営店としては本店1店舗のみの営業だったようです。来年、都内某所に再オープンするそうですが、今後はフランチャイズを中心に経営していくようですね。フランチャイズは現在、神奈川県海老名市に一店舗で、フランチャイズ化はてっとり早く儲けるにはいい方法かもしれませんが、本店がなくなってしまってはね...。

ところで、この「なんでんかんでん」の社長・川原ひろし氏、一番好調な時で、月800万円使える金があったということを語っていますが、飲食店ってやっぱり当たるとすごいわ、と改めて思った次第です。

そういえば、以前テレビ番組で、ステーキハウスけんでおなじみの株式会社エムグラントフードサービス社長の井戸実氏が赤や3軒持てば年1億円といってたのを思い出しました。外したら悲惨ですが、当てたら本当に億は稼げそうな業界ではあるようですね。

posted by MT at 13:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。