話題 ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2007年11月02日

エアバスA380ってなんだかすごそう

先日、待ちに待ったというか遅れに遅れてやっとシンガポール航空に就航した巨大旅客機エアバスA380。

このエアバスA380、なんとあのボーイング747をも上回る総2階建て、高さ24m翼幅79.8m、標準525席最大800席。シンガポール航空機はこのエアバスA380にファーストクラスではなくスイートクラスを用意したということで、そのスイートクラスを公開しました。

スイートクラスにはダブルベッドがついてちょっとした個室みたいになっています。あんな飛行機に乗ってみたいとついつい思ってしまうほどの豪華ぶり。しかし、かなり高いのが想像できるんですけど。というわけでお値段はシンガポール〜シドニー間約8時間のフライトで8000ユーロ(約133万円)というお値段みたいです。やはり高すぎる。

そもそも2階建ての飛行機にはまだ乗ったことがないし、ジャンボなら乗った事はあるもののちょっと古いし、一度この最新鋭旅客機エアバスA380に乗る機会を得てみたいのですが、いつになることやら。贅沢は言わないです、エコノミーで十分です。

いつの話になるのやら...。






posted by MT at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(2) | 話題

2007年11月01日

ファミコン、スーパーファミコンの時代終焉

任天堂が31日、家庭用テレビゲーム機「ファミリーコンピュータ(ファミコン)」と「スーパーファミコン」の修理受け付けを終了したとのことです。

広報担当者がいうには「ファミコン時代のゲームソフトはWiiでダウンロードして楽しんでほしい」とのことで、ファミコン時代のソフトはダウンロードして楽しめるんですね。

全世界でファミコン、スーパーファミコン合わせて1億1000万台売れたということですが、わたしもファミスタ、パックマン、スーパーマリオといろいろ遊ばしてもらい、お世話になりました。

ただ、修理等の受付は終わったものの、カセットさえあれば今、ドンキホーテなどのディスカウントショップで中国製のバッタものらしい本体買うことができます。

どうしてもかセットが家にあるけど本体がない、でも遊んでみたいという人はドンキホーテなどにいってみてください。けっこう安く手に入りますよ。

しかし、ファミコン、スーパーファミコンの時代の終焉を思わせるニュースですね。
posted by MT at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題

2007年10月26日

任天堂DS用ワンセグチューナー「DSテレビ」やっと発売

昨年、任天堂DSを買ってみた。それから1年以上。昨年はずいぶんとは待ってピコピコなぶっていたのだが、最近はまったく触りもせず。

そして昨年、買った当初、任天堂DSのホームページなどでワンセグ用のオプション品が近日発売と言うことを知ったのですが、それからと随分経つのになんの音沙汰もないなあと思っていたら今頃、発売しますとの発表。

しかしさあ、ちょっと遅すぎますよ、任天堂さん。もう1年以上経ってますよ。

任天堂DS用ワンセグチューナー「DSテレビ」は11月20日に発売するそうです。任天堂ホームページにて11月8日午後より予約受付、税込み6800円。ホームページのみでの販売みたいです。

しかし、おそい、多分買わないと思うけど、気が向いたら買ってみます。
posted by MT at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題

2007年08月17日

人生ゲーム、アナログながら奥が深い

小学生の頃、よく近所の友人と一緒に家に集まってボード版のゲームをやっていてむちゃくちゃ楽しかった事を思い出します。

そこで一番盛り上がったのは人生ゲーム。あのころ自分たちが盛り上がってやっていた人生ゲームが何代目の人生ゲームだったのか、よく分かりませんが、たぶんパッケージからすると初代だったような気がします。

その人生ゲームが今、なんと43代目なんだそうです。過去にはいろんな人生ゲームが出ましたが、今度出た最新作が「人生ゲーム ゴールドメジャー」

この「人生ゲームゴールドメジャー」、人生ゲームシリーズの中では、初めてDVDがついたゲームで、ルーレットでイベントのマスまでいって止まるとこのイベントをDVDをプレイして行うみたいです。当然、DVDプレイヤーはついてこないので、他に持っていないとダメですが、DVDを使わなくても付属のカードとルーレットでも遊べるとのこと。今回はメジャーリーグ挑戦なんていう場面もあるそうです。

よく考えれば、子供のころは人生ゲームで土地を買ったり保険に入ったり、なんだかおもしろく遊んでいた覚えがありますが、これって今のファイナンシャルプランニングやキャリア開発にも通じるシュミレーションになっていて、遊びながら知恵が付くようなもので、子供にとってはゲームやりながら、ちょっと現実味を味わう面白いゲームって感じですね。なんだか懐かしい。



posted by MT at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | 話題
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。