話題 ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2008年04月09日

大阪名物くいだおれが7月に閉店。食い倒れ人形も泣いている

大阪の繁華街、道頓堀の中心で目立つ存在の食堂「大阪名物くいだおれ」が7月8日をもって閉店するそうです。いやあ、残念というか、大阪・道頓堀の名物が一つなくなる。

「大阪名物くいだおれ」というより、この食堂の前にたつ「くいだおれ人形」(正式にはくいだおれ太郎というそうです)の方が有名ではないでしょうか。大阪・道頓堀を通るとこの「くいだおれ人形」が赤と白のシマシマの服を着て、丸い黒縁眼鏡をかけポンポコポンポコと太鼓を叩いているあの名物人形です。

建物や設備の老朽化、そして経営の悪化のため閉店というのが理由のようですが、なんだか、創業60年の老舗食堂「大阪名物くいだおれ」がなくなってしまうのは寂しい限りですね。

私も一度だけ大阪に立ち寄った際に、この「大阪名物くいだおれ」にはいってうどんの定食を食べたことあるのですが、味はまあまあでした。というより、あの「くいだおれ人形」のことは有名でしょうが、おそらく食堂に入って、料理を食べた人ってけっこう少ないのかも。

「大阪名物くいだおれ」、これといって変わったメニューでもなかったような気がするし、味も可もなく不可もなくで、「食いだおれ人形」がなければただの食堂。そこがよくなかったような気がします。

もっとあの「くいだおれ人形」とともの「大阪名物くいだおれ」という食堂自体の個性も出していかないと今は勝てないような気が。だってよく見ていると、前で写真は撮っているものの中に入る人ってあんまりいないですからね。

閉店する7月8日まであと3ヶ月、「さよならくいだおれフェア」と銘打って店の歴史や、各県の食材を使った料理を出すそうです。

まだこの「くいだおれ人形」を見ていない人や、食堂「大阪名物くいだおれ」で食事をしていない人は急いでいってみましょう。しかし、8階建てのビル丸ごと「大阪名物くいだおれ」の飲食店だとは思いもよらなかったなあ。


posted by MT at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(2) | 話題

2008年04月03日

藤原紀香がレオパレス21のグアムでの入社式に飛び入り。この会社かなり儲けているんじゃ

藤原紀香が、グアムで行われた株式会社レオパレス21の入社式に飛び入り参加し、新入社員をビックリさせたということです。

4月1日といえば、全国各地の会社で新入社員の入社式が行われ、大企業から中小企業までさまざまな業種で新入社員が新しい門出をスタートさせました。

たしか、ビールで有名なキリンの入社式にも、コマーシャルでキャラクターを務める女優の蒼井優が、入社式の席でスピーチをしたということですが、マンスリーマンションで有名なレオパレス21の入社式には女優・藤原紀香が飛び入り参加。

飛び入り参加といっても、藤原紀香がこのレオパレス21の入社式に参加するのは3回目ともききますが、それにしても、芸能人が入社式に出席するのもさることながらmこのレオパレス21の入社式の場所がグアム島。いやいや、儲けているんでしょうね。

しかも、このレオパレス21の新入社員が1067人も。いやいやすごい人数というか、よく考えるとそれだけ新陳代謝が激しい、いわゆる出入りが激しい会社とも受け取れますが。

レオパレス21というと、いまや東証1部上場の大企業ではありますが、ここまで企業規模が大きくなるには色々とあるはず。先日もこのレオパレス21がシルバー事業として建設した介護施設が建築基準法違反である手抜き工事だったことが判明しています。業種は違うもののアパホテルもそうでしたが、極端なコストダウンの為、建物を建てるときはある意味、手抜き工事しないとあれだけの利益がでないような気がします。

藤原紀香を使ったテレビコマーシャルをバンバンながしているレオパレス21ですが、これだけの急成長、やはりその裏ではグレーゾーンの建築なども当然、行われているんでしょうね。
posted by MT at 06:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題

2008年03月14日

寝台急行「銀河」、東京から大阪へラストラン。なんだか寂しい想いです、さよなら、ブルートレイン

JRの寝台急行「銀河」が、3月15日のダイヤ改正に伴い、東京から大阪まで8時間30分のラストランに出発進行。多くの鉄道ファンが「銀河」を見送りながら...。

ブルートレインの「銀河」、午後11時に鉄道ファンやマスコミに別れの声援を受けながらゆっくりとゆっくりと大阪へ向けて出発した。このブルートレイン「銀河」のい切符を手に入れた鉄道ファンは感無量、と応えていましたが、こんな最後の「銀河」、ラストランという晴れ舞台に切符を手に入れれた鉄道ファンもうれしいとともに寂しさいっぱいなんでしょうね。

いまや、大阪と東京を結ぶ、高速バスが4000円で走っているということと新幹線もブルートレインより値段も当然安くて、時間的にも全然早いということで、この「銀河」、乗車率3割くらいに減っていたということで、採算的には合わなかったのでしょうが、公共性のあるJR、そこは男の心意気でぜひ、残してほしかったんですがねえ。

正直なところ、一度もこのブルートレイン「銀河」、乗らないうちに廃止となってしまいました。というか、いまだに日本で寝台列車なんて乗ったこともないのですが、やはり寝台列車の旅はいいものです。

というのはむかし、中国で寝台列車に乗ったことがあるのですが、車内では人との出会いもあり、情緒があっていいものでした。いまはちっとも中国には行きたくないのですが...。しかし、日本では値段も高くてなかなか行く機会も得ず、今まで来てしまいましたが、それにしても乗車しないまま、ブルートレインの廃止。乗っておけばよかったなあ、と今更ながら思うのですが、時すでに遅し。

また海外ででも寝台列車乗ってみたい物です。しかし、日本でまだ残る札幌までのちょっとカシオペアは値段も高く、チケットもとれそうにないので乗れないでしょうね。

同時にこのJRダイヤ改正によって「はな」、「あかつき」といったブルートレインも廃止ということです。時代に流れをひしひしと感じさせられます。



posted by MT at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題

2008年03月01日

ユニクロのハイライズジーンズ、藤原紀香のコマーシャルいいですね

藤原紀香のあのユニクロの美脚ジーンズ、デニムのコマーシャル見ましたか?

あのコマーシャルを見て、藤原紀香がやけにあのユニクロジーンズを着用しながら前を向いたり、横を向いたり、お尻をやけに強調して、ボディーラインの良さをアピールするのにはちょっとだけ嫌みっぽさも感じたましたが、やはり藤原紀香の女性としての魅力は十分で、藤原紀香を独占できる旦那さまの陣内智則がやけてきます。

その藤原紀香が全面に出たユニクロの折り込み広告が今朝の新聞に入っていました。もちろんユニクロのこの折り込み広告、今週の目玉はなんといてもその藤原紀香のコマーシャルで宣伝している、ウエストラインをより美しく見えるというハイライズジーンズ。

今朝のそのユニクロの宣伝広告にも長身の藤原紀香のボディーラインがアップでデカデカと掲載されていてユニクロのハイライズジーンズを効果的に宣伝しています。この藤原紀香が直接載っている広告見ると、多少プロポーションが悪い女性でも、このジーンズをはけば美しいウエストラインになれそうってイメージが湧いてくるでしょうね。

ユニクロも新製品を出す節目節目で、うまく芸能人使ってイメージ戦略をタイミング良くうってくるものです。この藤原紀香のユニクロのハイライズジーンズの宣伝を見て、私もウエストラインを綺麗に見せるぞとユニクロの店舗に走っている女性が想像できますからね。

しかし、藤原紀香、加圧式トレーニングの成果か、それともエステの宣伝に出ているので、そのスポンサーのエステに通っているのかむちゃくちゃプロポーションがいいのには改めて驚かされますね。やせているだけの女性はどこにでもいますが、藤原紀香のように、均整のとれたあそこまでいいプロポーションの女性はそうそういませんね。

世の女性も藤原紀香のような健康的な女性が多くなると日本も明るくなるんじゃないでしょうか。


posted by MT at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。