社会一般 ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2011年03月16日

福島の原子力発電、あんな危ないもん作るな

東北地方太平洋沖地震ですが、いきなりの大地震、そしてそれに伴いなくなられた多くの方のご冥福をお祈りいたします。

それにしても今回の地震の大きさ、そしてそれに伴う津波のパワーには改めて驚きを覚えずにはいられません。

そしてその地震に伴って起きた東京電力福島第1発電所の原子力発電所からの放射能漏れ。世界一安全と言われるほどの日本の原子力発電所で、地震という天災ではありながら、それによって原子力発電所が被災し、放射能が漏れるという事態はいったい何なんでしょうね。

国策で、発電コストも安く、CO2の発生力も少なく、クリーンエネルギーなんて聞こえのいいエネルギーげんとして使われていますが、こんなことが一回でも起きればクリーンエネルギーなんて呼べません。

いくら人体に影響を与えない範囲の放射能でも、放射能なんて浴びない方がいいわけだし、放射能出汚染されたところはなかなか元には戻らない。こんな原子力発電、まだ日本で続けていくわけですか。ちょっと納得いかないけど。
posted by MT at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会一般

2011年01月04日

ぼったくり(脅迫)コインパーキングが存在するらしい。あらたなやくざのやり口に気をつけましょう

ぼったくりコインのパーキングが存在するという事実を新年会で聞きました。

どういい仕組みかといいますと。それは知り合いの社長さんが東京でよくあるコインパーキングというか時間貸しの駐車場で、お金を払わないと車止めが上がっていて車が出せない駐車場での話です。

その社長さん、あるときコインパーキングを利用したのですが、その駐車場の車止めが上がっていて、そのまま出すことがで来たそうです。上がっていたので魔が差してお金を払わなかったとか。ところが3日ほどしてそのパーキング運営会社から電話が来たそうです。あの手の駐車場はビデオですべて記録が残されていて、そのナンバーから探し出して電話をかけてたようです。

するとその請求額10数万円だったとか。どういうお金の算出方法でそうなったかわかりませんが、はっきりいって完全にぼったくり。というより脅迫コインパーキングと言ってもいいかも。しかも、その会社どうやらやくざが経営しているようで、出るところに出ればそんなお金を払う必要あるわけないのに、なにかと面倒なので払ったそうです。

そのコインパーキング、わざとあの車止めを上げておいて、お金を払わなかったということを逆手にとってお金をふんだくるというシステムみたいです。結局、駐車場を利用しておいてお金を払わなかったということで、利用者側にも後ろめたいところがあるのでそこをうまく利用したあくどいシステム。

駐車場利用者もお金を払わない気がないわけではありませんので、もし車止めがお金を払わないでも上がっていたら書いてある電話番号にきちんと電話してお金を払いましょう。それより前にあの手のコインパーキングちゃんとした企業、パーク24などちゃんとした企業が運営するところに止めましょう。変な不動産屋がやっているところに止めると後からとんでもないことになるかもしれません。

やくざもなかなか利益が上がらないのでこういったところで荒稼ぎしようとしているようですが、考えることがあくどいですね。気をつけましょう。
posted by MT at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会一般

2010年12月10日

日本人の身長の伸び、頭打ちか。あまりでかくなるのも困りもの

文部科学省の調査によると5歳から17歳の男子の平均身長が、今年度2010年は全年齢で前年度と同じか低くなったことが分かったということです。

身長の伸びがみられなかったのは1948年度の調査開始以来初めてで、女子でも高くなったのは13歳と17歳のみで、文科省の分析では「日本人の身長の伸びの限界が来たのでは」との発表でした。

最近の子供たち、確かに自分たちの子供のころに比べると栄養のバランスが良くなったようで、ずいぶん背の高い子供もいて、それほど大きくない大人にとってはびっくりするような身長の子供もいたりします。

ところで、自分の子供もそうですが、あんまりでっかく育ってもらってもスポーツ選手になるならともく、あんまりいいことないような気がします。男なら170センチくらい、女性なら160センチくらいまでが一番いい身長じゃないですか。

男女ともに大きくなっても着る服がなかなかなくて困るし、目立ちすぎてあんまりいいことないような。あんまりでかくなりすぎても食べるものがたくさんいるし、女性なら小柄な方の方がなんだかかわいらしくていいじゃない。

日本人の身長がこの辺で歩留まりしてくれてちょうどいいんじゃないですかね。
posted by MT at 09:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会一般

2010年10月18日

家電エコポイント、11月30日までじゃないと損ということで液晶テレビ32型を購入。注意点

家電エコポイントが12月より半減されるということで、エコポイントが減額される間際になって焦るのもいけないし、アナログテレビなので今の内に買い換えておいたほうがあとあと楽なので、32型の液晶テレビを思わず購入してしまいました。

家電エコポイント制度については当初、延長され12月に期限を迎えるはずでしたが、再延長で3カ月延長され3月31までとなりました。しかし、12月1日からのエコポイントはほぼ半減、来年2011年1月1日から3月31日までは家電リサイクル、すなわちテレビに関してはブラウン管テレビを買い換える際の3000ポイントの家電リサイクル加算分がなくなるので、絶対今買うのが得策ということ買い換えました。おまけに1月1日からは省エネ基準が星5つのものしかエコポイントがもらえないので、それなりにお得な安いテレビを買うものにとって来年になってからは厳しいハードルです。

32型のテレビはコストパフォーマンス的には今、一番お得なのがわかっていたので32型を選択したのですが、この家電エコポイントの時期、てっきり申請した日にちが制度変更の時期内に入っていなければならないと思っていて、ケース電機の店員さんにお尋ねしたら「いやいやお買い上げいただいた日がその制度の中に入っていれば、そちらのポイントが適用されます」とのこと。

すなわち11月30日までにお店で液晶テレビを買えば、エコポイントの申請が12月を過ぎていてもいいとのこと。ああ、そうだったの、ちょっと焦りすぎました。

ついでに先日、もう一台買い換えたテレビがあって、その時の家電エコポイントの申請をして1ヵ月半も過ぎたのに何も書類が届かないので、そのことをケーズの店員さんび聞いてみると「だいたい3カ月かかります」とのこと。そうなのね、そんなに時間がかかるわけですか。

ちなみに後からいろいろ調べたら家電エコポイント、インターネット申請の方が1週間ほど早いということで、今度はネットで申請してみたいと思います。

それにしても自分のような駆け込み需要で、これからはヤマダ電機やケーズ電機などの大手家電量販店さんは土日、結構いそがしいでしょうね。液晶テレビに関しては12月に入ってから買うより今購入した方が明らかにお得なので、ぐずぐず考えている人は11月中に購入しないと損ですよ。

posted by MT at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | 社会一般
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。