社会一般 ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2008年09月07日

橋下徹大阪知事、国際児童文学館の職員の仕事ぶりをカメラで隠し撮り。やりすぎですね

橋下徹大阪府知事が、すでにムダとして廃止の方向で動き出している大阪・吹田市にある国際児童文学館の職員の働きぶりを私設秘書を使って2日間、ビデオカメラで隠し撮りしていたということです。

このビデオカメラで隠し撮りしたビデオを見て橋下徹知事は「努力をした形跡がない」という結論を下し、廃止の方針をより強くしたようです。

このビデオの隠し撮りについて橋下徹知事は「民間だったら当たり前のリサーチ」のはなしたそうですが、おいおいそうか?

リサーチと称したビデオの隠し撮りって、そんなやり方して社員の働きぶりをチェックする民間会社、ないとはいえないです。でもよっぽど独善的な、社員を信用していないできない経営者が盗聴器やらビデオで社員を監視するようなバカ会社でしか、そんなことしないでしょ。

橋下徹大阪府知事の改革は非常に評価できるものかも知れないけど、ビデオの隠し撮りはちょっとやり方があまりにも陰湿。

しかも、国際児童文学館でのビデオを見て、児童がまんがばかり読んでいるし、職員が来館者を増やす取り組みを感じられなかったとの話ですが、この手の図書館で利用者を増やす仕組みってなかなか職員の意思だけでは難しいんじゃない?


どうやらこれから橋下徹知事、もっとこのビデオでの隠し撮りを増やしていくと追うことですが、やり方がちょっと陰気くさい。まあ、橋下徹知事に隠し撮りという手法を決断させるほど、大阪府下のいろんな施設で働く大阪府職員があまりにもだらけているということもあるのかも知れないけどね。
posted by MT at 09:15 | Comment(5) | TrackBack(1) | 社会一般

2008年09月03日

露鵬と白露山、ロシア人力士の2人、お前もか...大麻なんて

若ノ鵬の大麻吸引の事実からそれほど経たないうちロシア人力士がまたもや...。

大相撲の力士で十両以上の関取69人に対して大麻、覚せい剤(メタフェタミン、アンフェタミン)の3種を検出のため尿検査を行った結果、ロシア人の力士、露鵬(大嶽部屋)と白露山(北の湖部屋)の2人から大麻の陽性反応が出たということです。

しかも、この2人、再度の検査結果も陽性反応。いやあ、この2人、どう考えても大麻をやっているでしょう。いくら否定してもクロはクロでしょう。

どうやらこうしたいかに検査では2、3日中に使用した大麻の分しか出ないということ。しかもこの露鵬と白露山は本当の兄弟で、2人で部屋を借りていたとか。日本には大麻の外国人販売ルートなんかもあるようだし、ロシア人力士の露鵬と白露山なら大麻の入手も比較的簡単そうな感じですね。

それにしても大相撲の世界。昨年は部屋でのしごきで弟子が死んじゃったし、今年に入ってからはこのロシア人力士の大麻吸引問題。いろんな問題が次から次へと出てきますね。

朝青龍の問題は正直な話、道徳的な問題だけれど、この若ノ鵬に続くロシア人力士露鵬と白露山の大麻問題。2、3日で精密検査の結果が出るようですけど、いくら否定しても科学は人間のウソをも見破ってしまう時代ですから、クロだと思うけどね。
posted by MT at 08:13 | Comment(0) | TrackBack(1) | 社会一般

2008年08月28日

マックのコーヒーがいつのまにやら120円に値上がり

昨日、久しぶりにマクドナルドでプレミアムアイスコーヒーを買いに車をドライブスルーに滑り込ませました。

マックのドライブスルーの注文するマイクの前でマクドナルドのスタッフが「いらっしゃいませ、なんにいたしましょう?」といつもの通り訊ねられたので「アイスコーヒーのSサイズください」と答えます。

すると「120円でございます」との返答。あれれ、100円じゃなかったの?と思いはしたものの用意していたワンコイン100円に20円を加え払いました。

メニューボードをよく見るとホットコーヒーのSサイズも120円に値上がりしています。いやあ、いつのまに値上がりしたんだと調べてみたら、8月20日からけっこういろんなメニューで値上がりしています。中にはマックラップチキンシーザーやサンデーなど値下がりしている商品もあるのですが、値上げしている商品の方が多いようです。

マクドナルドのプレミアムローストコーヒーやプレミアムローストアイスコーヒーにしてもSサイズなら1コインの100円で飲めるから購入していたものの、120円だとちょっと購買意欲が注がれますね。

マクドナルドでコーヒーだけ100円で注文していくお客さんも多かったと思うんだけど、そう言うお客さんも減るでしょうね。

牛丼の松屋も値上げしするというし、庶民の味方のファストフード店、相次ぐ値上げのおかげで値頃感も薄れて、それだったらもうちょっといいもの食べよう、飲もうという方向に個人的には流れて行きそうです。

それにしても、もうそろそろ物価の値上がり、ストップしていただきたいものです。
posted by MT at 14:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | 社会一般

2008年08月07日

国民年金保険料の納付率が低下。まあ当然の成り行きでは

国民年金保険料の納付率が前年より下がったということです。

社会保険庁は、07年度の国民年金保険料の納付率が前年度より2.4ポイント悪化し、63.9%にとどまったと公表しました。国民年金保険料の納付率の低下は2年連続ということなのですが、まあ、こうなっても誰も避難できないでしょう。

国民年金、基本的には国民年金保険料を25年間払い続ければ65歳になって請求することにより年金が支払われるわけですが、今の社会保険庁のいい加減すぎる業務によって、中に浮いている年金が500万件以上あるというのに。

そもそもちゃんと国民年金保険料を支払っていて、65歳になってから当然、納付した分だけの支払われるべき年金を、自分で証拠を示して取り返さなければならないような国民年金保険料、今の若者が聞いてだれが払いたくなるんでしょう?

もちろん国が施策として行っている年金制度ですから、自分が年を取ってから全く年金が支払われないなんてことはないでしょうが、今まで報道されてきた社会保険庁のとんでもない実態と、その後の日本年金機構にそのまま受け継がれようとしている職員たちの処遇を見て、こんな制度にお金を払っても信用できないと思う国民が非常に多いと思われます。

日本の政府も社会保険庁解体という名ばかりの施策ではなく、本当の意味での社会保険庁つぶしをして毅然とした態度を元社会保険庁の職員たちに示さないと、国民年金納付率を上げようと思っても国民はだれもついてこないと思うのですが...。
posted by MT at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会一般
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。