船場吉兆、やはり会社ぐるみ。パートがそんなことやっても全くメリットないもんね ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2007年11月15日

船場吉兆、やはり会社ぐるみ。パートがそんなことやっても全くメリットないもんね

船場吉兆の福岡市の百貨店岩田屋に出していた店舗で販売していた商品の製造日偽装の問題ですが、やはりパートの従業員は会社に指示されてラベルの偽装を行っていたようですね。

報道によると、くだんのパート従業員が吉兆で働き始めたときはすでに偽装は仕事として恒常的に行われていたということです。それもこの会社の取締役が指示していたということ。

そりゃあ、一パート従業員の女性が、吉兆のためを思って偽装する、なんてことはどう考えてもあり得ないじゃないですか。そんなことを一パート従業員が考えてやってもなんの得もないことで、当然会社の指示の下でやったことなんだろうなと思っていたけど案の定ですね。

この女性パート従業員も取締役から、自分でやったんだろということで署名させられそうになって、拒否したそうですがと、これが本当ならこの高級料亭老舗の吉兆も落ちぶれるところまで落ちぶれたということです。

高級店というイメージがあったので、よほどしっかりしている料理店なんだろうと思っていたらこの有様。おそらく吉兆へ行く客も少なくなるだろうと予想されますね。


posted by MT at 06:52 | Comment(0) | TrackBack(2) | 労働問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

船場吉兆の不祥事に思うこと
Excerpt: 船場吉兆の不祥事 船場吉兆の不祥事、やっぱりというか、経営トップらの指示で偽装していました。 しかも、たちが悪いのは責任をパートさんに押し付けていた事。いわゆるトカゲの尻尾きりですね。 神奈川新聞の記..
Weblog: 横須賀・逗子市・葉山町・鎌倉市・横浜で自然素材の内装リフォーム専門
Tracked: 2007-11-15 20:20

吉兆までも・・・。
Excerpt: 先日、高級料亭として知られる船場吉兆でも食品偽装を行っていたことが明らかになった。 何と地鶏をブロイラーに、但馬牛を鹿児島産などのものに改ざんしていたらしい。 私はもちろん、吉兆などの高級..
Weblog: 歩〜AYUMI〜
Tracked: 2007-11-16 01:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。