キーコーヒー、残業代払わず、企業イメージが悪くなりますね ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2007年10月30日

キーコーヒー、残業代払わず、企業イメージが悪くなりますね

コーヒー製造販売大手のキーコーヒー株式会社(本社・東京)が従業員1000人について、今年9月までの2年間に、時間外賃金を支払わないサービス残業をさせていたとして、時間外労働の未払い賃金が約23億円あったと発表した。

この時間外労働の支払いによってキーコーヒーは今年9月の中間決算で赤字から黒字に転落する見込みだそうだ。

会社側はこれについて残業するには事前申告が必要だが、社員からの申告がされていなかったため、としている。

社員からの申告がなかった?なんだか笑えるキーコーヒーの言い訳ですね。この時代に、会社ぐるみで残業を払わないような体制を敷いておいて、おそらく内部告発だろうと思いますが、是正勧告を受けてのこの発表。キーコーヒー側が知らないはずがないでしょ。

今までキーコーヒーってうまいコーヒーを提供している会社だなあ、と思っていたのが、この新聞記事を見て、「労働者をいじめて搾り取った利益で儲けている会社」というイメージを持ってしまうからこの手の労働基準法違反はよくないですよ。会社のイメージもがらりと変わってしまいます。

以前、マクドナルドが同じ時間外手当の不払いで時間外手当を2年間さかのぼって払う事件がありましたがマクドナルドの場合正社員よりパート社員メインの会社、このキーコーヒーの場合、コーヒー製造がメインで、おそらく正社員が多いと推測されます。多分この手の会社には売り手市場の労働市場、いい人材は逃げていくことが明らかです。

いろんな会社がありますが、大手こそこういうことやっていると会社に多大なダメージをあたえます。時間外手当、そんなのうちには関係ないよなんて、人ごとだと思っていたら大間違いですよ。
タグ:労働問題
posted by MT at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | 労働問題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

キーコーヒー、未払い賃金23億円
Excerpt:  キーコーヒーは10月29日、一般従業員約1000人について、9月までの2年間に
Weblog: 年金・継続雇用・人事・労働 の ブログ
Tracked: 2007-10-30 15:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。