「ダカーポ」マガジンハウス12月で休刊、残念 ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2007年10月11日

「ダカーポ」マガジンハウス12月で休刊、残念

月2回発行の雑誌「ダカーポ」(マガジンハウス)が12月で休刊するとのことです。

「ダカーポ」といえば、かなり昔から不定期に購入し、暇つぶしに眺めていたりした雑誌なのですが、最近自分自身の購入率はかなり下がり、半年に1、2冊といったペースに落ちていました。やはり休刊理由が、インターネットの普及により情報紙の需要が減少したとのこと。

私自身もこの雑誌のコンセプトである「現代が3時間でわかる」というコピーにひかれ買っていたのですが、この雑誌、ほかの雑誌よりもふたまわり小さいサイズでカバンにも入りやすくよかったのですが、なんといっても長年出されてきた雑誌が休刊、廃刊されると聞くとさみしい思いがします。

posted by MT at 07:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | 社会一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60101098
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ダカーポ休刊へ
Excerpt: マガジンハウスの雑誌「ダカーポ」が 12月で休刊になるようだ。 http://s
Weblog: えりりょんの「ご都合主義で行こう!」★竹田えりblog
Tracked: 2007-10-11 10:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。