ワンダーコアとライザップ、あなたならどちらを選ぶ? ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2015年06月26日

ワンダーコアとライザップ、あなたならどちらを選ぶ?

最近、テレビを見ているとやたらとライザップのコマーシャルを目にします。太っていたときの人物と、痩せた後の同じ人を出演させているのですごくインパクトがありますね。赤井英和のコマーシャルは有名人を使っているだけあって特にインパクトがありますね。



まあ、そんなライザップですが、あの宣伝見ただけではいったいいくらかかるの? というのがわかりませんが、ライザップのホームページを見ると基本コースで2か月で1回50分のパーソナルトレーニングが16回で、入会金5万円+29万8000円(税別)。ということは消費税込みで37万5840円。おお、高い。

最近、そのライザップのパーソナルトレーニングの内容を暴露する記事が出てきて、そのトレーニングの内容は週2回のきつい筋力トレーニング、そして極度の食事制限、ということで、食事制限が入っていて、これがまたきつく、毎日スマホで食べたものを送ってチェックされるそうです。

それだけやれば、痩せるわね、確かに。食べるものを制限されるんだから。しかも、基本コースの中に入っていないサプリメントやらを進められたなりに買うと総額60万円にも達するという事実。しかも、入りバウンドしてもライザップは知りませんということで、リバウンドしている人もざらにいるようです。

見た目は重要だけど、痩せるためだけにそんな大金つぎ込んで、しかも、言われるままにしていると60万円の大金をつぎ込まなければならないかもしれないライザップ。最近はマスコミに叩かれいかなる理由であってもプログラム開始から30日間は全額を返金することに規約を改定したようですが、それでも入会金の5万円分は戻ってこないですね。

そして、もう一つ、最近、テレビで話題の腹筋トレーニングマシン、宇梶剛士がコマーシャルに出演するワンダーコア。最近では置く場所を小さくしたコンパクト型の剛力彩芽がCMキャラクターのワンダーコアスマートなんていう商品も出ていますが、自分の上司がこのワンダーコアを買って、毎日、数分程度、腹筋運動を行っていたところ、なんと今まで中年太りのぽっこりお腹が、いくら運動してもへっこんでこなかったのが、痩せてきて、しかも腹筋がわずかながらに割れ、しかも体重が減ったそうです。

いやあ、1万5000円程度の金額で、しかもお手軽に家でエクスサイズできて、しかも効果があるならどちら試しますか。自分なら、ワンダーコアですね。単純に値段がライザップに比べ20分の1以下と安いだけじゃなく、家で気軽にできて、しかも、もしあきらめてもものとしては残るからね。

実際、身近な人でワンダーコアを買って効果が当たっという話を聞くと、ちょっと買いたくなりました。どうしようかな....。


posted by MT at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/421165995

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。