楽天kobo auraが来た。kobo touch、kobo gloに続く第3世代電子ブックリーダー ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2013年10月17日

楽天kobo auraが来た。kobo touch、kobo gloに続く第3世代電子ブックリーダー

メールアドレスに楽天からのメールが届いていたので、開いてみると楽天の新しい電子ブックリーダー、楽天 kobo aura(コボ オーラ)の販売を告知するメールでした。自分は初代の楽天kobo touchを購入していますが、その後kobo gloが発売され、そして今回のkobo auraの販売告知です。

今回発売されるkobo auraと前作のkobo gloの相違点ですが、今まではバッテリーが最大4週間ほどしか持たなかったのが、kobo auraに関しては2倍の8週間ほど持つようになったこと、内臓のメモリー容量が2GBから4GBと倍増したこと、そして今までよりもより薄く、より軽量になったことくらいで、そのほかはそれほど大きな違いはありません。

初代のkobo touchからこの新タイプの楽天kobo auraに買い替える理由があまり見つからないので、自分は買い替えませんが、これから新たに買う人はこの楽天kobo auraの方が性能も上がっているのでいいかも知れないですね。

楽天kobo auraの当初の売り出し価格は12800円。楽天kobo gloが現在7980円まで値下がりしているので、どちらを選ぶかは懐次第ですね。

そういえば、日本では発売されていないkoboブランド゙のアンドロイド端末のkobo arcはどうなってるんでしょうね。以前、楽天の三木谷社長も日本で今後、発売すると以前、発言してたんですけど、その話は立ち消えになっちゃったのかな。

参考記事kobo glo(コボグロ)とkobo mini(コボミニ)の日本発売が発表。楽天koboに新製品。kobo kobo arc(アーク)が気になる の記事


posted by MT at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/377759861

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。