ニコンクールピクスP330が来たっ。P330の後継機種はセンサーサイズが1/1.7インチにアップ。GPSもついたよ ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2013年03月05日

ニコンクールピクスP330が来たっ。P330の後継機種はセンサーサイズが1/1.7インチにアップ。GPSもついたよ

ニコンクールピクス(NIKON COOLPIX P310といえば、コンデジでありながら、自分が意図する画像が撮れるので、デジタル一眼レフユーザーにとってはサブコンデジ、コンデジメインに使っているデジカメユーザーにもなかなか好評なコンデジでした。nikon クールピクスP310 写真.jpg 自分もこのニコンクールピクスP310のオーナーですが、このP310の後継機種の発表が待ち遠しかったわけです。

ニコンクールピクスP310からP330への大きな変更点を見てみると、撮像素子が1/2.3型から1/1.7型へと大きくなったこと、GPS機能(それに付随してログ機能と地名情報機能)が加わったこと、レンズのズーム倍率が4.2倍から5倍になったこと、手ぶれ補正に乗物や歩行中の撮影に有効なACTIVEモードを新採用したことによりブレ対策が強化されたこと、JPEG方式でしか記録できなかったのが、RAW形式でも記録できるようになったことでしょうか。

あとひとつ、ちょっとこれはニコンもせこいと思いましたが、別売りワイヤレスモバイルアダプターを使うことで、スマホとの連携ができ、wifiでスマホに画像を送ったりスマホをリモコンがわりにしたりもできたりします。これもできれば、カメラ内に内蔵してくれればよかったんですが。

まあ、ざっくりと旧型クールピクスP310と新製品クールピクスP330の相違点を書くとこんな感じですが、実際、P310を使っているとかなり使いやすいし、画質面の向上もかなり期待できるので、今以上にいい写真を撮れそうですね。

発売時期は3月下旬ということで、店頭にニコンクールピクスP330が並ぶのは、早くてもその時期ですが、できれば早くてにとって見てみたいですね。しかし、初値が4万円台半ば。俺は結構高いな。手が出ない。

参考記事キャノンパワーショットN(Power Shot N)がキャノンウェブページ限定発売、売り方うまいね。本来ならカシオの商品じゃあ の記事





posted by MT at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。