スローロリスの新種が発見されたらしい。インドネシアで買おうと思ったことも ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2012年12月18日

スローロリスの新種が発見されたらしい。インドネシアで買おうと思ったことも

アメリカミズーリ大学の国際研究チームがボルネオ島の熱帯雨林で生息するスローロイスについて、新種であるとして米科学誌に発表したそうです。

新種発見うんぬんよりもスローロリスの名前を聞いて思い出したのが、昔インドネシアを旅したときに、このスローロリスを路上で男性が売っていて、思わずそのかわいらしさに買おうとしたこと。あののっそりとした動きがすごくかわいらしくて、思わず欲しい、飼いたいと思いました。

ただ、動物を連れて旅行するのもしんどく、それに日本にどうやって持ち込めばいいのか、法的な知識もない。そもそもワシントン条約とかいろいろ問題もありそうで、そんな思いはすぐに打ち消されたのですが、今となってそのスローロリスが絶滅危惧種であると知りました。

あのスローロリスの動き、その名前の通りむちゃくちゃのっそりしているし、あれじゃあ、人間につかまっちゃうわな。かわいそうに。

スローロリスの日本への輸入は2000年以降の合法的には行われていないらしいし、非常にストレスに弱い動物のため飼育するのはかなり難しいようです。飼うにも非常に手間のかかる動物のようです。ああいうかわいい動物は動物園などで見るだけにして、飼育は動物園で専門の方に見てもらうことにして見たいときは動物園に行くのが一番。決して個人で買うなんて馬鹿なことを考えない方がよさそうです。

スローロリス、新種が発見されたのはいいことですが、森林の奥で彼らがのびのび暮らせるよう、乱獲したり、環境を破壊したりするのを防いでほしいもんですが、この資本主義社会、金のためなら何でもありえますからね....。



posted by MT at 09:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。