スーパーWi-Fiという新無緯線技術ががアメリカで始まった。気になりますね ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2012年09月03日

スーパーWi-Fiという新無緯線技術ががアメリカで始まった。気になりますね

スマホを持ってないので、外でネットをしようとすれば、必然Wi-Fiをつかってのネット接続が多くなります。

小さなWi-Fi接続機器を所有していますが、別途Wi-Fiの接続プロバイダーを契約を結んでいるわけではないので、もっぱら外での接続はfree spotなどの無料スポットを探すことになりますが、日本はあまり無料Wi-Fiスポットが充実していないので、探すのに一苦労です。

海外ではけっこう無料Wi-Fi施設もあるので、使いやすいですが、日本はWi-Fi更新国といってもいいかもしれません。Wi-Fiの電波ですが、遮蔽物の多い町中ではせいぜい100mくらいしか電波が届かないので、ちょっと不便といえば不便な代物です

そんな中、アメリカではスーパーWi-Fi(Super Wi-Fi)と呼ばれる新たな無線通信技術が一部地域でサービスを開始したそうです。

このスーパーWi-Fi、テレビの未使用の電波帯域、すなわちホワイト・スペースを使っての無線LAN技術ですが、今までのWi-Fiが100mくらいしか電波が届かなかったのに対し、数km先まで電波が届くということと、高速のネット接続が可能ということ。遮蔽物があっての電波が遠い易いということで、Wi-Fiユーザーにはありがたい技術ですね。

個人的にも今後もスマートフォンを持つ予定がないことから、この技術、日本でも導入されないものかなあ?と私は待ちわびていますが、日本ではいつのことになることでしょうね。


posted by MT at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/290112057

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。