新日本プロレスの親会社がブシロードに。ブシロード? ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2012年01月31日

新日本プロレスの親会社がブシロードに。ブシロード?

新日本プロレスの親会社が株式会社ユークスから株式会社ブシロードに代わるというニュースを見ました。株式会社ユークスが新日本プロレスの株式をすべて株式会社ブシロードへ1月31日付で売却することで、親会社が株式会社ブシロードへ変更となるということのようです。

それはそれでいいのですが、一体全体、もとの親会社株式会社ユークスって何扱ってるの? 聞いたこともない、と思ったら、プロレスゲームなどのゲームソフト会社のようで、従業員数もそれなりに連結で200人以上いる会社。へえ、そんな会社あるんだ、とも思ったのですが、また売却先の株式会社ブシロードって会社も聞いたことない企業。

それで、株式会社ブシロードってなんの会社か調べたら、主にカードゲームやトレーディングカードを作っている会社で、ゲームソフトも手掛けているようです。従業員は30名の会社らしいのですが、いまどきはそういう業種が儲かっているんでしょうか。

子供たちの間ではやっているらしい遊戯王なんてカードゲームは聞いたことあるけど、そんな業界が新日本プロレスを買収するとはいまどきわからない。

昔の自分が知ってりる新日本プロレスといえば、アントニオ猪木が社長を務めていて、まさか、いまどき親会社がユークスだとか、ブシロードだとか、我々は聞いたこともない企業になっているとは夢にも思わなかったですが、プロレスにもとうとうついていけなくなったようです。

そういえば、今のプロレス界、どんな選手がいるんでしょうか、皆目見当もつきません。しかも、今や坂口征二が新日本プロレスの相談役だってさ。あの頃は確か、副社長でした。隔世の感がありますね。昔は名選手がたくさんいたんだけどな...。

posted by MT at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。