アサヒストロングオフとグリコのクラッツ。昼間から酔えます ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2010年07月11日

アサヒストロングオフとグリコのクラッツ。昼間から酔えます

アサヒストロングオフとクラッツ.JPG

アサヒストロングオフをグリコのクラッツをつまみに飲みました。昼間からのアルコールはうまかった。

アサヒストロングオフは第3のビールでリキュール類に分類され、一般的には私も何種類かこの手の第3のビールを飲んだことがありますが、だいたいがちょっとクセのあるものが多いのです。このストロングオフも飲み始めるときにちょっとした第3のビール特有のクセがあることにはありますが、飲み始めるとそれほど気になりませんでした。

このアサヒストロングオフは、アルコール度数が7度。ほかの第3のビールがほとんどアルコール度数5度の中、アルコール度数が若干高いので、やはり酔えますね。しかも低価格。それに加えて糖質60%オフということで、すっきりとしているらしい。何となく飲んでみるとそんな感じがしますね。

ローソン100でも販売していたので、早速購入。同時にグリコのクラッツという非常に香ばしいおつまみも買いました。グリコのクラッツの中ではこのペッパーベーコンが一番うまいと思いますが、これがまたビール系のアルコール飲料に合うんです。

アサヒストロングオフとクラッツで、しめて250円以下。なかなかお安く昼間から酔えたのでありました。昼間のアルコールは酔えまっせ。


posted by MT at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156013762

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。