ファイナンシャルプランナー世界に思いを巡らす

スポンサードリンク

2014年10月14日

みつばち保険が4割の社員をリストラ。光通信系だし...そもそも壇蜜のコマーシャルわかりづらい

みつばち保険が従業員の約4割をリストラしているという記事を週刊文春で見かけました。

みつばち保険が5億もの金を使って壇蜜を起用してコマーシャルを流し続け、それにもかかわらず利益が上がらないので破綻寸前とまで言われているようです。

なんせ、このみつばち保険、資本が光通信のグループ会社。以前から悪名高きブラック企業で、先日もここの経営者の息子がタイで大量に代理出産させたことが話題になりました。

光通信の経営者、白黒はっきりしてそうな経営者なので、儲からなければ大量のリストラが行われるのは目に見えた話ですが、、同業種からの転入組が多いこのみつばち保険、入社のときにリストラはしないと言われたらしいです。そんなの甘い甘い。ちゃんと入社時にどんな資本が入っているのか、よく調べないとこういうことはよくある話ですわ。

ところで、このみつばち保険、自分はずっと保険の運営会社だと思っていましたが、記事を読んだら、この会社は「保険の窓口」や「保険見直し本舗」と同じく、保険のコンサルティグ、すなわち、これらの会社が窓口となって、各顧客に最適だと思われる保険を、十数社の保険の中から見直しましょうという、いわば保険代理店業ということみたいです。

あのセクシータレント壇蜜がみつばちの格好をしてちくりとお尻の針で刺す、このみつばち保険のコマーシャルを見て、そういう会社だと思っている人はどれくらいいるんだろう? 少なくとも自分は日本生命や第一生命のような保険事業を自ら執り行う会社だと思ってました。



「保険の窓口」や「保険見直し本舗」って名前きいたら一発で保険の見直しをしてくれる会社ってわかるし、コマーシャルみてもすぐわかるでしょ。それに引き換え、5億円も使ってみつばち保険がどんな業務内容なのか、よくわからんイメージCMを流してもお金の無駄じゃないかい? コマーシャルなんて、見てる人はなんとなくしか見てないんだから、すっとわかりやすい内容で作らないとあかんわな。

そもそも5億も使ってテレビコマーシャル作るんなら、新しい会社なので誰も知らない企業だし、業務内容やどんなどんなメリットがあるのか、はっきりと分かるようなコマーシャル作らないと。もうすでにスタートから間違いだと思いますけどね。この会社、今後どうなるか、ちょっと見ものですね。


posted by MT at 19:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 企業
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。